猫の手も借りたい~高齢ママの育児日記

高齢で産んだり育てたり。男の子ママの育児日記。

【2歳10ヶ月】家と保育園のトイレトレーニング

トイレトレーニング、まだまだ道半ば。

kosodatedays.hatenablog.com

ここ2週間、ウンチはトイレで出ています。

トイレで出てくれるって何て素敵なのっ!!おしりが汚れないからおしり拭きでごしごししなくて良い。イコールおむつかぶれがおきない。定期的にエキザベルを塗っていたお尻がサラサラ!!トイレに流してからビニールに縛り、消臭の処理をしてゴミへ…と言う流れが端折れるのでオムツの処理も楽匂いも気にならない。

おしっこは一進一退。

行かない時は一度たりとも行かないし、行く時はオムツを一枚も使わない日もあります。右に左に飛ばすブームは上下に飛ばすブームに変化しました(呆)

上下に飛ばすのはお風呂で出る時で、トイレではいかに真っすぐできるかにハマっている模様。色んなブームがありますな!男子の考えはさっぱりわかりません(笑)

夜、寝る前は相変わらずおむつです。寝る前にトイレに行っても朝までもたずに出ちゃうみたい。

保育園での変化

帰りにパンツで帰って来るようになりました。以前も一度チャレンジしたけどおもらし続きで私が断念。でも今回担任の先生に「保育園ではパンツで問題なく過ごせているので、帰りもパンツにしませんか?」とお話があり、帰り途中におもらしされると面倒だなあと思う気持ちが99%あったけど、自分が面倒だからってどうなんだ。今こそめんどくささを超えろ!自分!!と思い再チャレンジ。そして3日連続でおもらしされました(爆)

一日目は保育園を出てしばらくしてから。着替えも持っていなかったのでそのまま歩いて帰宅。タクシーに乗るわけにも行かんし。寒かったろうと思い反省し、以後は着替えを持ち歩くことに。

二日目と三日目は家に入ってすぐ。息子曰く

家に着くまでガマンした。

とのこと(汗)

家についてトイレに行くまでガマンしろ。

と諭しました(笑)

3日おもらしは息子も凝りたようだし、私も育園から帰る直前にトイレに行くと言う基本中の基本に気が付きました。なぜ気が付かなかったんだ、自分。四日目から現在までおもらしはなく、更に外にいる時限定だけど【おしっこに行きたい】と自分から言うようになりました。

しかしパンツで出歩くのはまだまだサバイバルです。特に帰りに小児科の予定がある時は不安で心臓がバクバクなので、小児科に着いてすぐオムツに替えます。

保育園でおねしょシーツを使い始めました。

お昼寝の時もパンツにしましょう!とのことで、おねしょシーツを持って行くことになりました。西松屋で2枚入りをゲット。早速おねしょをしたらしく1枚持って帰ってきました。

トイレに誘うコツ

最初はトイレに行ったら〇〇あげるよ!作戦を取っていましたが、その内【何かくれるの~?】と言う雰囲気になって来たので、【トイレに行くのは当然のこと】作戦にしています。しかしまだまだ。

さー!トイレいくぞ、いっちゃうぞ!!ママだけ行っちゃうからね?いいのね??行かないなんてもったいないわあ。と言う【トムソーヤ作戦】←適当な作戦名(汗)や、【トイレには~それはそれは】の【トイレの神様作戦】と【行こう!行こう!!トイレ行こう】の【しまじろう母作戦(鬼のパンツの歌に乗せて)】などなど、トイレに誘う手口は手を変え品を変えで試行錯誤中です。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】