猫の手も借りたい~高齢ママの育児日記

高齢で産んだり育てたり。男の子ママの育児日記。

一難去ってまた一難

制服の~胸のボタンを~~~♪

洋服の着脱がまだ下手っぴな息子は保育園の制服(スモック)のボタンが苦手で保育園に行きたくないっ!!と言っていました。

kosodatedays.hatenablog.com

kosodatedays.hatenablog.com

 しかし、しかーし!待ちに待った季節がやって来たのである。ハッハッハッ!!夏になれば制服を着なくて良いことを母は知っていた(保育園のお便りで)。もうボタンが上手につけられなくてもいいもんねー!←問題の先送り感。

夏はお着替えも頻繁になるので洗濯物が増えるけど、すぐ乾くから大丈夫!!さあ大いに遊べ!楽しく保育園に行きたまえ!!と思っていたら…。

3歳にもなるとお着替えは自分でするらしい。

2歳の時は先生がトイレもお着換えも手取り足取りだったけど、3歳になってからはトイレも自分で行き、着替えも頑張る。もちろんどうしても出来ない時、最終的には手伝ってくれるのでしょうけど、半ケツで帰って来る毎日です(笑)

それでですね、問題はお洋服なんです。

着替えやすい服、着替えにくい服があるらしい。

これまで息子の服はキムラタンで買うことが多かったのだけど、キムラタンの服は息子にとっては脱ぎにくいらしく、この服、嫌!脱げないから!!と拒否。

選ぶのはユニクロのニンジャゴーと無印のカエルとクマさん。同じ100サイズでも少し大きめだし生地も柔らかいのかな。確かにまあまあ上手に脱ぎ着できるみたい。でも全部で5枚しかないんです(汗)

汗っかきだし2回着替えてくることもあるから全然足りない上、先日楽天の買い回りで違う福袋を買ったばかり。

kosodatedays.hatenablog.com

ここを引っ張って脱ぐんだ~と説明する息子。どことなく不安げな表情が涙を誘います。←リアル実況

ユニクロシャツがお気に入り

ユニクロに買い物に行けるまで、ニンジャ・ローテーションで頑張れ息子。ちなみに子ども服は最寄りのユニクロで取り扱いがないんです。置いてほしい…。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】