猫の手も借りたい~高齢ママの育児日記

高齢で産んだり育てたり。男の子ママの育児日記。

離乳食~モグモグ期~生後8か月

息子とワタシ、まだ体調が回復しません。

息子、涙目は完治。鼻のグズグズと咳、お腹を下しています。

ワタシ、のどの痛みからの発熱。咳とタン、お腹が痛い。

毎日出歩く!散歩!児童館!!と意気込んでいたのに、おこもり隊長とこもり隊員に戻ってしまいました。

まあ、風邪だから仕方がありません←開き直り。

回復した時にどうなるか。

たぶん、引きこもりにはならないと思います←希望

息子がお腹をこわすのは今回で2回目。最初は離乳食を始める前で治るまで1か月かかりました。その為、離乳食も遅れてスタート。スローペースで進んでいます。

まだ掴んで食べよう!とも思わないようで、ハイハインも興味を示しません。もっと言うとマグマグもダメでね~。児童館に行くと同じ月齢の子たちはもう哺乳瓶を自分で持って飲んでいたり、ストローで飲んでいたりで、ちょっぴり焦る気持ちもあります。

ちなみに我が家の離乳食は作るのはワタシ。食べさせるのは朝は夫が担当。ワタシだとゴハンよりパイを寄こせ!となるので。

離乳食は本を読むとあり得ない組み合わせが載っていて面白いです。なぜそこにバナナを投入する?と突っ込みながら作り、味見。意外と美味しい。


○ 7倍粥(にんじん添え)
○ 白身魚とキャベツの和風だし
○ にんじんとシラスのあえ物
○ ほうれん草と豆腐
○ サトイモのポタージュ 


離乳食~モグモグ期~生後8か月

○ 7倍粥(にんじん添え)
○ 白身魚のトマトジュレソース
○ バナナときなこ
○ ブロッコリーとなすのあえ物
○ かぼちゃと高野豆腐のまぜまぜ(和風だし)
○ カリフラワーのポタージュ

 


離乳食~モグモグ期~生後8か月

こうして写真を撮ってはじめて気が付いたけど…、にんじん添えが多い。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 高齢ママ育児

 

 

【スポンサーリンク】