読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の手も借りたい~高齢ママの育児日記

高齢で産んだり育てたり。男の子ママの育児日記。

【2歳3か月】入院中に2歳3か月になっちゃった

点滴はソルデム3A を毎時40ml にステロイドを入れたもの。

結構な量みたいで夜中に漏れていました。

3時、シーツとパジャマを交換。 

少し起きたけど、またうとうと。私もいつの間にか寝ていた。

6時起床で検温。目覚ましなくても起きますね。夜が早いから。

朝食は8時なので息子はお腹が空いて待ちきれない様子。私の朝食用に旦那が持ってきたかわりごはんののおにぎりをひと口食べて、ひたすら待ちました。

9時、回診。

湿疹はだいぶキレイになった。

点滴の量は半分にの毎時20mlに変更。

あまり食べていないせいか、うんちが出ない。

パパに会いたい。公園に行きたい。イオンに行きたい
 
24時間の点滴だから、息子はお風呂もシャワーも禁止。代わりに看護師さんが体を拭いてくれた。基本は蒸しタオル、大事な部分は懐かしのシャワーボトル。

パパが仕事を抜けて洗濯や買い物をしてきた。旦那がいる時じゃないとシャワーができないので急いでシャワー。汗だくだったから助かった!!

おじいちゃん、叔母、叔父がお見舞いに来てくれた。叔父と叔母は関東から旅行に来ていたのでホントたまたま。

昼ごはんはほぼ食べず。

夜も私のおにぎりとおかずを少し。

病院のごはんは気に入らないみたいで、ワタシのお弁当ばかり食べる。のでワタシが病院食を食べる、汗。

食べ物の制限はないのでそれでもいいとのこと。

7時半就寝。

昨日は息子のことが心配で何もする気が起きずひたすら顔を見ていたけど、だいぶ体調が良くなったので私もテレビを見たりスマホをしたりと余裕が出てきました。角部屋の大きな個室なので自由にしています。

実はココの部屋しか空いていなかったのでこの部屋になったのだけど、息子を出産した際もこの部屋に入院していたんですよ。2年ぶりに帰ってきた!まさかまたこの部屋に寝泊まりするとは。

看護師さんは2時間おきに様子を見に来てくれます。

点滴は痛々しいけどテープにはアンパンマンの絵が。小児科らしい温かさを感じます。

2歳3か月



 にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村