読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の手も借りたい~高齢ママの育児日記

高齢で産んだり育てたり。男の子ママの育児日記。

【2歳2か月】多形滲出性紅斑で入院になるまでのこと

今更ですが、いつか誰かのお役に立つかも知れないので、息子の湿疹のことを書きたいと思います。

家族にとっては見慣れた湿疹の写真ですが、はじめて見る方は「うっ!」となるかも知れないので、1枚目はお絵かき中の写真を…。

お絵かき

結果としては「多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)」だったのですが、当初は汗疹、水疱瘡、蕁麻疹と診断名が確定しませんでした。

最初はちょっと赤いかな?と言う程度。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

ポチッと汗をかく部分に出ているので、汗疹との診断。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

オムツまわりも。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

日に日に赤くなって行きました。水疱瘡の疑い。この前日から保育園は休みました。その前に1日だけ湿疹と思って通ってしまったたことを後悔。他のお子さんにうつしてしまったらと思うとひやひやでした。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

翌日に水疱瘡ではないとの診断。ひとまずホッとしました。うつるものではないので保育園へ登園OKとのこと。でも心配なので休ませていました。やっぱり水疱瘡でした!と言われても困るし。

本人は元気だったんですけどね。

ここからは結構キツイ写真になりますので、ご注意を。







多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

5日目でかなり悪化。熱も出て機嫌が悪いし、痒くて眠れない。休日当番がたまたま市内でも有名な皮膚科であることがわかり、駆け込みました。すると「蕁麻疹」とのこと。

治るまで時間がかかるけれど、心配ないと言われていました。ホントにこれで心配ないの?

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

翌日、小児科へ。

皮膚科を受診したことを報告。

点滴が入りました。

夫と話し合い、総合病院への転院を決意。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

更に翌日。


小児科から総合病院への紹介状をもらい、その足で向かいました。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)

即入院でした。

正直言ってほっとしました。不安で不安で仕方がなかったので。

総合病院の先生の診断ではじめて「多形滲出性紅斑」かも知れないと言われました。タケイ?何それ??って感じで全く知らない病名でしたが、調べてみると幼児にも結構多い湿疹なんですね。はじめからピンと来ていればここまで悪化せずに紹介状を書いてもらったのにと思いました。

本人は陽気に「キメ」ポーズをしているけど、いつもと違う無表情で…(泣)

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)
同時に24時間の点滴開始。

ソルデム+ステロイドの点滴をしてもらうと、湿疹がみるみる良くなって行きました。

多形滲出性紅斑(たけいしんしゅつせいこうはん・たけいこうはん)


続く。

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村